ちょいと聞いておくれよ

昨日はイングランドU-21対スペインU-21の試合を見たりしたんですが、すこっと・かーそん君の素敵なキック&ディフェンス&失点に眩暈がしたり、あれあれ、君はリバポから出戻ったあんとにお・ばらがん君じゃないかい、そんなに小僧イングランド代表の右サイドをグリグリ抉れるように成長してたのか?そんな君もセビージャの下部上がりだったんだよねぇ。

で、アグボナラホーが出ないので思いっきり興味↓してたんですが、ヤングも前半で交代⇒ウォルコットだったので、後半から風呂入りました。

前半0-2だったのが後半イングランドも2点取り返して結局2-2の引き分けだったようで。U-21は敵属性の選手にもあんまり色がついてないので、結構ニュートラルに見れますな、A代表と違って。

で、A代表(というか、セニアースクアッドとか言うのかFAは?)、今日の夜10時から対スペイン戦ですが。

見ません。ええ、見ませんとも。

だってUEFAカップの決勝でセビージャに負けた監督の先発リストが

CB:アレとウッドゲート

左SB:・・・・ねずみ2号

だってさ。はいはい。

スヴェンが死ぬほどアレだったのは今や誰でも知るとこだが、アシスタントだったお前も右に倣えだな。

なんでこんなヤツが代表の監督やってんでしょーかねーと、本日、ミッドランズ地方とマージーサイド方面の取引先の人々はお怒りのようで、

電話口で異口同音で、筆者にむかって

「今日のフレンドリーなんざどうでも良いよ。(だってキャラガーCBでスタベンだし)」=マージーサイド方面からの怒り

「マクラーレンと代表なんざどうでも良いよ。(だってこのメンバーで先発左SBねずみ2号だし)」=ミッドランズ地方の怒り

特に後者の怒り甚大。

筆者も同じ理由で見る気なくなったので後半からチロチロっと見ようかな。

ジェラードとクラウチとプジョルとチャビとイニエスタは頑張れ。怪我するなよー君たちは。

広告
Explore posts in the same categories: その他

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。