5月 2007 のアーカイブ

Post Match(試合後) のディスカッション

5月 23, 2007

メンバーはスッチーとフリットとジェイミーレドナップ。

箇条書きで要点を

  • ミランはかなりスロッピーだった。(フリット、スッチー談話)
  • フリット的にはミランのバック4のミスの多さは信じられないらしい。
  • でも、ミランが勝ってとっても嬉しいんだけど。
  • リバプールは効果的にプレッシャーを掛けていたし、惜しいチャンスもかなりあったので、運がなかったとも言える。
  • が、一方でリバプールのDF陣にもミスが多かった。1失点目のケースはキャラガーに跳ね当たったボールがBoxのまん前に出る。フリットはこれは酷いと酷評。その毀れ玉がカカに渡るもんで、焦ってアロンゾが引っ掛けるという2重チョンボ
  • ジョンとアッガーも結構フリーで左サイドのカバーに行かず危ないシーンを幾つかつくってた。
  • キャラガーとアッガーの連携ミス⇒結構ヤバかった
  • フィナンが全くと言って良いほど右サイドで連携してなかった。
  • 最後の15分にクラウチを入れてからネスタとマルディーの負担が大きくなって、やっと試合がちょっと動き出した。
  • ラファはかなり保守的な戦略を取って・・カイト1トップ、ジェラセカンドトップ、MF2枚という布陣で臨んだ。これはこれで良いのだけど、この布陣だと、リバプールにとって大きく欠落してる要素が1つあります。(フリットの意見だが、ジェイミーもスッチーも同意)

何が欠落していたか。リバポの公式掲示板でバルセロナとロナウジーニョを腐してた奴等はよーく聞くように。

「クリエイティビリティとイマジネーション」

が欠落してんだそーです。

スッチーはダルグリッシュみたいな選手(クリエイティビリティ)と言ってたが、ちょっとケニーの役割は微妙に違うような気がする。

この前バルダーノがリバポとチェルシーのサッカーはフィジカルでクリエイティビリティがなく見ていて非常に詰まらないと批評したんですが、 別にそれを否定するものでもないです私。

投資と一緒でリスクを最小化してリターンを最大化するような組織運営をしていけば、自ずとDF固めて、フィジカ ルに強く、破綻の少ない組織の育成を目指すべきで。バルダーノはチェルとリバポに比べて如何に過去のメレンゲが素晴らしかった(大物選手かきあつめて、エンターティニングだった)か自慢したいだけで、それを言うならドリームチームのが更に美しかったですけど?いわゆる自画自賛ってやつで。

しかしながら、バルダーノの言うことも一理あって、今日のような展開だと、リバポはどうにもこうにも行き詰る。

解決策はあるんですけどね。かなり現実的な。要はイマジネーションと創造性をリバポのアクセントとして加えれば良いんでしょうから。

答えは・・・・・

カルロス・テベス取れ

来年、(もし可能だったとしても)Villaとかトーレスとか取ったら多分何も変わらないよ。単純なFWの決定力の問題じゃないと思うので。

テベスはハムへ移籍当初はボロカスに言われてましたけど、コリンチャンスとアルヘンのプレー見てたらちょっと待ってくれよと言いたくなるじゃないですか。アストンヴィラのブログにも何度も書いたけど、1人だけ変な次元でプレーしてます。移籍直後はプレミアのフィジカルな部分に大分戸惑ったみたいだけど、最終的には慣れてチェルシーやまんう相手にブリブリ点取ってますから。

 

話脱線しますが、

イングランドのサッカーではバックフリップしたり一人でドリブルで突っかかり過ぎたり、技をピッチで見せたりというのは暗に否定される要素となってるのかもしれないです。リスキーすぎるというのか、組織自体がそういう動きを歓迎しないと言うか。ルイガルに対する1部の批判もそうで。

例を挙げますか。

イングランド(注:リバポ)のアンチロナウジーニョ(アンチブラジル)の意見は、

  • 「バックフリップとかエラシコとか見栄えが良いプレーばかりするから過大評価されてバロンドールを取れる」
  • 「格下相手に派手なプレーを見せるけど大きな試合で活躍できない」
  • 「実際にはジェラードのが上」

とか言うんですが、

  • 2002年の対イングランド戦
  • 2004/5年のCL対チェルシー戦
  • 2005/6年のクラシコ
  • 同年の対チェルシー戦2ndレグ

とか思いつくだけでもBigゲームで決定的な想像力を発揮しています。

念のために言うと、ジェラードとロナウジーニョを比べてどっちが良いのか、という議論ではないんですけどね。

ジェラードはジェラードで非常に質の高い「全方位的な」仕事が出来るわけで、これは出っ歯には出来ません。

先天的な欧州(イングランド)と南米のサッカーが嗜好する方向性の違いで、どちらが良いとも悪いとも言えないんですが、もし今日のように保守的な布陣で組んで、先制されて追いかけるけどどうにもならないデッドロックな状況を打破する必要があるのであれば、創造力のある南米人をメンバーに加えると大きく変わるのでは。

フリットはそれを暗に言ってたんだと思うよ。

確かに、ロナウジーニョやカカやメッシの獲得は無理だけど、テベスは現実的に可能だからね。

さーてどうするRafa? 25m£払えよ、いっそのこと。
もう一つ付け加えると、煮詰まった時のリバポと同じような症状が現在のイングランド代表にも出てます。ルーニーが居ない時はルーニーが復帰すれば何とかなると期待して、でもルーニーが出ても改善されないと、今度はマイコーが復帰すれば云々。(ジェイミー、お前に言ってんだけどな)

問題は果たして本当にソコにあるのか?といってもブラジル人やアルゼンチン人をイングランド代表に入れる事は出来ないしね。困ったもんだ。

あ、オレはオランダで行くんだった(笑)

広告

CL決勝観戦記

5月 23, 2007

ああ、すっげー悔しい。何が悔しいかって、タクティクスに失敗して、メンバー選定に失敗して、期待して出した選手が全部ダメだったってこと。

それとピッチの選手はスイッチ切るの早すぎ、何とトラップミスが多かったことか。ボールのコントロールが出来てないのは、集中力の欠如だよ。

言いたくはないけど、戦犯は中盤2人+ゼンデン+ラファだろうな。88分に1点取ったわけだから、1人で孤立してたインザーギに抜け出されたDFラインはもうちょっと考えようぜ。ジョンは終始ピリっとしてなかったし、最後にペナントからパスもらいにいかなかったフィナンに怒りをぶつけたら、フィナンは怪我みたいだし。キャラガーにもミスあったし。カカは殆ど最後まで押さえらたのに、この展開は凹む。

全て裏目だったな。終わったから仕方ないけど、

        クラウチ カイト

QL マスチェラーノ ジェラード ペナント

で行くのを見たかった。

65分経過。やばい早く追いつかないと負ける。 

前半の総括。

ゼンデンは怪我上がりでピリっとしない。

一番の懸念だったアロンゾとマスチェラーノのCMF2枚だけど、やっぱり上手く行ってない。アロンゾ個人の動きが悪いのにプラスして、マスチェラーノとのカバーリング(前後での)コミュニケーションが上手く行かないからDFライン4枚の前面で巨大なスペースを空けちゃう。

またはDFラインの前に2枚がくっついて、ジェラとの位置に巨大なスペースが出来る。

マスチェラーノ個人もカカ相手に幾つか良いタックル見せてたけど、全般的なポジショニングがすっきりいってない。途中までは結構消えてた。

中盤に人数を集めてもDFラインとの間の統制が上手く行かないのは、ラインとポジションのコントロールをする意志の欠如で、これは早急に要改善。2年前の決勝の前半も、世界クラブ選手権の決勝も全く似たような展開。

CKやロングボールに対してはドログバのような90分間常に体で 脅威を与えるような感じはないのでその分は助かるが。

ペナントは上出来。このまま行ってもらえれば言うことなし。

後半どうしようか。

4-4-2に戻して

カイト クラウチ

QL マスチェラーノ ジェラード ペナント

ジョン アッガー ジェラ フィナン

レイナ

かな。  対チェルシーの1stレグでアロンゾ+マスチェラーノで失敗してたな、そういや。

Rafa頼むよ、早く手打ってくれ。

アンディグレイもジェラはトップより、MF位置の下目からゴールにあがって来たほうが良いだろうと。

一つ惜しいシュートがあったけど、ジェラ狙い過ぎた。orz

CL決勝はじまるよー

5月 23, 2007

さて放映始まりましたよ。

ゲストのスッチーとかフリットの過去映像が流れてましたが、

フリット

「どこのバカが国内リーグタイトルのがCLより大事だなんて言ったんだ?!」と真剣に言ってましたが、100%同意。

当然ながらスッチーもフリットも当時の国内&CLの常勝チームに居たので、この言葉には説得力ありますな。

今も昔も筆者のプライオリティは圧倒的に

CL>>>>>>>>>>>>>国内リーグです。

Kings of Europeってのはその年の欧州チャンピョンですからね、例えリーグ5位でも(爆)

自宅に神棚はないので、飾れないですが、「もし勝ったら」下のどれか空ける予定。多分、オーブリオンかムートン。ワイン在庫の殆どが実家のセラーに入ってるので手持ちがこんなもんですいません。

頼むから、オレにボトル空けさせてくれ。

・・・チケット2枚ペアで最高9,000ユーロ(約150万円)だって。バロット外れました。orz

チャンピオンズリーグ決勝前夜祭

5月 22, 2007

を、Sky1でやってた訳ですが。解説はアンディグレイとジェイミー。

やはりというか、カカとセードルフに気をつけろ、と色々ビデオ使いながら解説してましたが、特にカカについては緩急の使い方が絶妙で、かつ「急モード」に入った時が凄まじく速いので、如何にスペースを潰すか、というのを豊富な実例を元に解説してくれてました。御意。エミレーツで、筆者の目の前でメッシをぶっち切ってカウンターの独走を見ましたから、そんなの充分分かりますって。カカ、ありえない速さだよ、白人だけど。あの体躯で。

グレイ曰く、2年前に比べて、シェフチェンコとクレスポ(両方ともチェルシーなのね・・)が居ない分だけGoalThreatは低減していると思うので、そんなにエンターテイメントなフットボールにはならんだろうとの事ですた。

 リバポは・・・マスチェラーノの中盤の潰し技に期待だそうです。

 で。。

リバウドがオリンピックスタジアムに来てミランの方々と語ってました。あーそういやリバウド現在ギリシャだったな。カカ、Dida、リバウド、カフーが居て、あれこれはセレソンですか?・・・思わず応援する相手を間違えるところだったぜ。

カカ・リバウド・カフー・DIDA 対 ジェラ・キャラ・クラウチ

対戦でしたら、左側です、何時ものことながら。(注:セレソン対イングランドって意味。)

クラブチームだと全くもって逆になるのだが。

既に街中でスカウザの皆様は飲んで出来上がってますが、40,000人も行ったらしいですよ、アテネ。チケット17,000しか分配ないのに、どうするんだか。多分、パブ観戦になると思いますが、殆どホームと同じ数が現場に行ってっるってある意味怖いんですけど。(藁)

お前ら、仕事は?

明日はジェイミーとグレイのほかに、フリットとスーネスが来るようです。トンプソンの窓ガラス叩きは見られないだろうけど、スッチーがやってくれるかな。それにしても仕事で行って、あれだけ感情を思いっきり出してしまった解説者は滅多に居ないけど、CL決勝のあの出来事だからしょーがないか。(笑)

前もって言って置きますけど、明日は午後6時からずっとライブで原語(英語)のまま放映ですが、HDDに落としません。筆者が生放送をHDDに録画すると全部負けるので。

本当は撮ってDVDに焼いてリバポファンに挙げたい位なのだが(勝てばね)。尽く負けるので縁起を担いで却下。何しろ1stレグAwayゴール2本上げて2-0でリードしてたチームがホームで5点取られて(2-5)で負けてウェンブリー行きを逃すとか色々やらかしてくれますから。オレがHDDに撮らなければ勝つ。だろう。多分。きっと。恐らく。というか勝てよお前ら。 

筆者は明日リバプールに行くかちょっと微妙ですが。

FC貸すセロナ対レアルベティス

5月 13, 2007

コパデルレイの虐殺はまあ良いです、バルセロナがヘボだったってだけなんで。

で、今日の対ベティス戦の感想。

「ぬっ頃す」

以上。 

お前ら本当にプロか、あぁ???

 エトオ、決められないなら決められないで良いから(代わりにアイダーかサビオラ使うから)、そんな時間にそんな場所で致命的なFK献上するなよ、本当にもう!!!!!あああああああああああああああ

FK傍観してる DF陣は全員まとめてTrash Bin行き。今すぐ「ゴミ箱を空にする」を押したい気分。

決定的なチャンスで決められないFW陣とMF陣。本当に使えねーーーーーあああああああああ

チャンピオンズリーグ決勝のチケット 5月23日

5月 11, 2007

えーと、バロットだったんですが、嫁さんと合わせて2名分でした。(CLチケット履歴、6戦のため。7戦見てれば絶対買えましたが)

結果ですが、たまには顔文字使ってみるか。(笑)

・・・・・

・・・・・

・・・・・

・・・・・ 

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

キタ━━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━━!!!

キタ━ヽ(ヽ(゚ヽ(゚∀ヽ(゚∀゚ヽ(゚∀゚)ノ゚∀゚)ノ∀゚)ノ゚)ノ)ノ━!!!!

キタキタキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!

キタ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!

キタ━━━━━━━━m9( ゚∀゚)━━━━━━━━!!

キタ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!

キタ─ ̄─_─ ̄─(゚∀゚)─ ̄─_─ ̄─ !!!!

キタ─wwヘ√レvv~(゚∀゚)─wwヘ√レvv~─ !!

キタ――(゚∀゚)――!!

キタ━━━━━(゚(゚∀(゚∀゚(☆∀☆)゚∀゚)∀゚)゚)━━━━━!!

キタ━━(━(━(-( ( (゚∀゚) ) )-)━)━) ━━ !!!!!

キタ━━━( ´∀`)・ω・) ゚Д゚)・∀・) ̄ー ̄)´_ゝ`)━━━!!!!

キタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!

キ・キ・キ・キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

キタ━━━━ヽ(‘∀`)ノ━━━━!!!!

キタ━(゚∀゚)━┥東│東│東│ │ │ │発│発│発│中│中│中│北┝┥北┝━(゚∀゚)━!!!!!

キタタタタタタタ━━━(((((゚(゚(゚(((゚゚∀∀゚゚)))゚)゚)゚)))))━━━!!!!!!

キタァ(゚∀゚)ァァ( ゚∀)アァ( ゚)ァア( )ァァ(` )アア(Д` )ァア(*´Д`)アァン

 

もしかしたら、5月23日の決勝はアンフィールドまで行って見るかもしれませんが。

それより「もし」(一応かなり弱気)勝ったら翌日のパレードに行きたいのだがな。

注:外れがキタんですが、あまりにムカついたのでドキュソっぽく顔文字満載の記事にしてみました。いやー本当に残念だ。今までのバロットが調子良すぎたんだろう。

ところでミラン、CL決勝のチケットが7000枚も売れ残ったらしくて、リバポの連中がミラン側のチケットをイタリアで買って潜り込む=AWAY側に潜り込むのを防ぐため(当然血を見ますよ)、UEFAにこの7000枚戻したらしいです。でこの分はUEFAの関係者辺り(コーポレート)に回るらしいです。

もったいねーもったいねーもったいねーもったいねー

翌日の新聞各紙の見出し リバプール対チェルシー

5月 3, 2007

-Dan the man to boost Benitez   (Daily Express)  アッガーが紅を後押し

-Liverpool grab glory in penalty drama  (The daily telegraph)  リバポはPKドラマで栄光を掴む

-Chelsea Agony  (The Times)  チェルシーの苦悶

The Timesのレーティング

レイナ 7、フィナン6 キャラ 6 アッガー 6 じょん 6 ペナント 7 ジェラード 8 マスチェラーノ 7 ゼンデン 6 クラウチ 6 カイト 6 

平均 6.4 

チェルシー(ツェフ6、ファレイラ5、エシアン6、テリー6、Aコール5、マケレレ4、ムチムチ5、ミケル6、らんぱー5、カルー6、泥具場6)

平均5.4 

ラファ8 モウ6

Mighty Scouse  (The Sun)  偉大なスカウス(注:スカウザー=マージーサイド地方の人)

The Sunレーティング

レイナ 9、フィナン7 キャラ 8 アッガー 8 じょん 7 ペナント 7 ジェラード 8 マスチェラーノ 7 ゼンデン 7 クラウチ 7 カイト 7 

チェルシー (ツェフ6、ファレイラ6、エシアン7、テリー7、Aコール6、マケレレ6、ムチムチ6、ミケル5、らんぱー6、カルー6、泥具場6)

-Kuyt flying into Final  (Daily Mirror) カイトはファイナルへ飛ぶ。(オランダ人が飛ぶ=フライングダッチマンと掛けてます。)

Mirrorレーティング

レイナ 7、フィナン7 キャラ 8 アッガー 7 じょん 6 ペナント 7 ジェラード 8 マスチェラーノ 6 ゼンデン 7 クラウチ 6 カイト 7 

チェルシー (ツェフ6、ファレイラ6、エシアン6、テリー7、Aコール6、マケレレ4、ムチムチ6、ミケル7、らんぱー7、カルー5、泥具場6)

 アンフィールドにあった、笑わすバナーの数々

Match ticket…………..£32  (マッチチケット32ポンド)

New Anfield…………..£220m  (新スタジアム220ミリオンポンド)

Rafa Benitez…………..Priceless (ラファベニテス プライスレス)

You were right
It didn’t cross the line
Ha Ha Ha

お前の言ってることは正しい。ボールはラインを超えてない、ははははははは (2005年の準決勝のガルシアのゴールについて)

We’ve got more Euro than Post Office. (郵便局よりユーロ=CL持ってるぜ)

You can buy Presidents, Big Planes, Fancy Yachts and Tons of Pies For Fat Frank. But You Can’t Buy Our History   (油に対して。 お前は大統領も買える、大きな飛行機も買える、ヨットも買える、死ぬほど沢山のパイをピーのランパードに買ってあげられる。でも俺たちの歴史は買えない。)

写真付き

Jose The Special  1.  MY ARSE  (ジョゼ、 スペシャルワン。 ケツの○) このバナーの写真は新聞各紙(特にタブロイド)に載ってました。

公式から引っ張ってきたやつ

なんと見事な構図(笑)

この日、泥棒にポルシェ(カイエン)燃やされた人↓ 勝ったから良いか(笑)