6月 2008 のアーカイブ

ほら見ろ、赤字の積み上げじゃん

6月 10, 2008

リバポの損失が出て来ました。

詳しくは決算報告書を待つとして。07年度のだめぽ1号の決算は£33mの赤字。これは多分トータルEBITの数字だと思うんですけど。過去の決算を見ると選手の償却と移籍に伴う費用と利益は別に計上されてますので。 ↓

Operations excluding player amortisation and trading

このamotiの部分は契約が満了してフリートランスファーになる部分をさしているのだろうとは容易に想像がつくのですが。

ともあれ。

05年は£11mの利益

06年は£3.5mの損失

07年は£33mの損失(選手の売買の勘定は別かもしれません。待て決算報告書。)

で、£350mに上る、クラブ買収の借り入れの金利の支払い額は、

利払いが£64mポンドです。(約208円=1ポンドとすると)

利払いは£64mポンドです。(約133億円)

笑っちゃう事なので2回言いました。

アストンヴィラ(クラブ全体)の買収価格が丁度£64mです。(£5mのトレーニンググラウンド建設に伴う長期負債込みで。よって約£70mの買収価格)

誰がどー考えても現状のオーナーの元で、リバポの財政が健全化するとは思えないのですが。

別口の話では、ギャレスバリーのマージーサイドへの移籍話が規定路線になっていてかなりウンザリ。ジェラードもメディア使って移籍を煽るなよ。

2年前、ポンピーやスパーズがヴィラに£5mで移籍の打診してきて、バリーは移籍ギリギリまで行ったんですが。相変わらずダメポ1号はビジネスが下手。移籍金£10mで放出する訳ないでしょうし、またもっとお金積んだら移籍認めるって訳じゃないんですが。この辺は管理人のジレンマですが。

ともあれ、リバポは財政的に行き詰まってると言って良いのではないでしょうか。一方で、まんうはCロナウドを巡って£75mの移籍金が噂されてます。純粋にビジネスベースで考えたら売るのが(以下省略)実際のところ、まんうも結構な長期負債抱えてます。£75mの売却って凄い金額ですよ。よって現在のところロナウドは残留50%、移籍50%の予想です。

広告