ほら見ろ、赤字の積み上げじゃん

リバポの損失が出て来ました。

詳しくは決算報告書を待つとして。07年度のだめぽ1号の決算は£33mの赤字。これは多分トータルEBITの数字だと思うんですけど。過去の決算を見ると選手の償却と移籍に伴う費用と利益は別に計上されてますので。 ↓

Operations excluding player amortisation and trading

このamotiの部分は契約が満了してフリートランスファーになる部分をさしているのだろうとは容易に想像がつくのですが。

ともあれ。

05年は£11mの利益

06年は£3.5mの損失

07年は£33mの損失(選手の売買の勘定は別かもしれません。待て決算報告書。)

で、£350mに上る、クラブ買収の借り入れの金利の支払い額は、

利払いが£64mポンドです。(約208円=1ポンドとすると)

利払いは£64mポンドです。(約133億円)

笑っちゃう事なので2回言いました。

アストンヴィラ(クラブ全体)の買収価格が丁度£64mです。(£5mのトレーニンググラウンド建設に伴う長期負債込みで。よって約£70mの買収価格)

誰がどー考えても現状のオーナーの元で、リバポの財政が健全化するとは思えないのですが。

別口の話では、ギャレスバリーのマージーサイドへの移籍話が規定路線になっていてかなりウンザリ。ジェラードもメディア使って移籍を煽るなよ。

2年前、ポンピーやスパーズがヴィラに£5mで移籍の打診してきて、バリーは移籍ギリギリまで行ったんですが。相変わらずダメポ1号はビジネスが下手。移籍金£10mで放出する訳ないでしょうし、またもっとお金積んだら移籍認めるって訳じゃないんですが。この辺は管理人のジレンマですが。

ともあれ、リバポは財政的に行き詰まってると言って良いのではないでしょうか。一方で、まんうはCロナウドを巡って£75mの移籍金が噂されてます。純粋にビジネスベースで考えたら売るのが(以下省略)実際のところ、まんうも結構な長期負債抱えてます。£75mの売却って凄い金額ですよ。よって現在のところロナウドは残留50%、移籍50%の予想です。

広告
Explore posts in the same categories: Liverpool FC

11件のコメント : “ほら見ろ、赤字の積み上げじゃん”

  1. hatto8107 Says:

    やっぱり…がしかし,世の中には,ビジャだ,シルバだ,アウベスだ,選手どんどん獲れよ〜,と連呼する方々もたくさんおります.

    クラブなくなるっちゅうのに…

  2. ヒナキ Says:

    びらおさんらしいコラム(笑)
    で、私も乗ってみますが、「利払い分が133億」と同僚に話したら「どっかの国とおんなじ」と言ってました。

    各チームの財務分析でもやるか。
    数人くらいしか興味もってもらえなさそうですが。

  3. aston1970 Says:

    Hattoさん
    まあ、そろそろ限界でしょうね。やっぱり今季はCLに出ない方が良かったと思います。そうすればアメリカ人オーナーもギブアップだったと思うのですが。

    閑話休題
    現実的なところでは、バリーの他にダウニング(笑)に行くそうですよ。

    で、私の今季の予想は5位です。

  4. aston1970 Says:

    hinakiさん、
    利払いが£64mってどう考えてもクラブの運営では回らないビジネスモデルなんですが。しかもEBIT-£33mですから。絶対スタジアム建設なんか無理です。

    ええとですね、各チームの財務分析はちょこちょこやってるのですが、チェルシーの01年度以降のFSって入手出来ません?
    他にプレミアクラブの財務分析やりたいっていう暇な人(笑)が居れば面白いんですが。取りあえず、リバポ、ヴィラ、チェルシーは何とかなるので、後はガナー、まんう、スパーズ、ハム、まんC当たり。

    会計事務所が出す、売り上げ比較ではなくてもう少し突っ込んだ比較が出来ると良いんですが。

  5. hatto8107 Says:

    今更ダウニング…ま,ダメだこりゃ.スタジアムも建たないし,終了かなぁ…

  6. aston1970 Says:

    hattoさん
    ベントレーも移籍志願らしいですよ。リバポとスパーズが(レノンどうすんねん)可能性高いらしいですが。
    ま、ダウニングはないでしょう。というか穫ったらフロントは末期症状。
    ヴィジャはリバポ移籍に興味あるみたいですが、どうなりますかね。

  7. やっぱり4-4-2がすき Says:

    こんばんは。久々にコメントを書きます
    でも今回は仮名で
    >ジェラードもメディア使って移籍を煽るなよ

    まったく同感です
    ヴィラでキャプテンをやり現在代表にも選ばれてるのだから・・
    いくら自分の友達だからってねえ
    正直少し(自主規制)

    それと・・
    、私の今季の予想は5位です。

    個人的にラファのやり方が大嫌いなので
    その順位いいですね・・(苦笑)

    最後に
    学生時代は数学が大の苦手な自分でしたが
    財務分析、面白そうです。是非記事にしてください
    楽しみにしてます
    では・・。

  8. aston1970 Says:

    やっぱり4-4-2がすき、さん

    ジェラードがメディアで一緒にプレーしたいと言ったのは、他にはマイコー他ですか。
    私も自主規制(笑)希望です。
    選手が誰とプレーしたいと言うのは良いんでしょうが、タイミングが微妙過ぎますので、摩擦が大きいです。

    順位予想=5位が当たると09年にはCLに出れないので、必然的にオーナーが交代するでしょうという目論みです。

    財務分析ですが、時間が掛かるのでやるならまとめて各チームのを一気にやりたいのですが、様子を見ながらチャレンジしますので、また宜しくです。

  9. I loved reds! Says:

    ご無沙汰しております。
    ユーロの中休みで、ようやくイングランドにも目を向ける余裕がでてきました。
    (といっても、まだ録画した試合の半分も消化してませんけど)

    恐れ入りますが、お尋ねしたい事がありまして。
    私の拙い英語力では、ソースを引っ張りだせません(苦笑)
    この↓の「上場年表」、これって正しいんでしょうか?
    (日本語なら、どういった単語を組み合わせればヒットするか、ヤマを張れるんですが…)
    http://www.mpgfootball.com/column/48

    日本のJリーグ(特にJ2に参加を目指すチーム)も、スペイン並の「博打」チームが出てきているので、
    なんだか笑えなくなってきました。(それにしても、レアル・ソシエダまで破産危機とは…セグンダは、こんなのばかりですね)

    再来年あたりには、ラージョ(ミツバチ君)がプリメーラに戻ってくるかも(笑)

  10. aston1970 Says:

    I loved reds!さん
    大体リストは正しいです。

    元来のリーズUtdの上場は1989年のはずだったと思うのですが。
    Christopher Robin Akersが1996年8月にLeeds Utdを買収してLeeds Sporting Plcとして上場したのが1996年なのでリストは正しいっちゃ正しいのですが。

    それと、1996年のLoftus Roadと書いても分かりづらいし、整合性に欠けるので、QPRって方が通りが良いです(笑) Anfiledが上場って言ってるようなもんです。

    続きはまた後ほど。

  11. I loved reds! Says:

    aston1970様へ
    >Anfiledが上場って言ってるようなもんです

    非常に理解しやすい例示、ありがとうございます。
    (クレイブンコテージが改装中のとき。Fulhamが、このスタジアムを使っていた事をすっかり忘れていました) QPRも近年目まぐるしい動きですよね、ドゥンガが出資していたのも、今や昔。バーニー・エクレストンや、ミタルの前には霞んでしまいますね。

    あと私のdiaryには、中途半端な書き方ですが、「上記のWEBページ」を提供している会社はについて触れています。(オーナーを含めて、ちょっと…以下、自主規制)でして、どうも疑い深くなっているようです。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。